買ってよかった!ニトリ 珪藻土バスマット

少し前ですが、いや、半年ほど前ですが、ニトリで珪藻土バスマットを購入しました!

2990円(税込)

珪藻土マットといえば、Soilがほしいな〜と思っていたんですが、価格的にお高い感じだったので、我が家では、ずっと保留になっていたんです。

でもニトリでも珪藻土マットが売り出されていて、しかもお値段もお手頃だったので、買ってきました。

買ってきたのは、40×55cmのサイズ。

MADE IN CHINA

もう少し安い価格帯のものもあったのですが、今回は、2箇所ラインの入ったものが、すっきりしたデザインに見えたので、こちらを買ってきました。

40×55cmは、大人一人にちょうどいい感じの大きさです。

消臭効果もあり、重量は約2kgとわりとどっしりしています。

こちらの珪藻土バスマットには、すべりどめシートがついていましたが、こちらは我が家の場合使わなくてもつるつる滑ることがないので、未だに使っていません。

こちらは確かサンドペーパーだったと思います。

さて、実際の珪藻土バスマットの吸収はどんな感じだったかというと、

霧吹きでシュッシュッと数回吹き付けても

ものの数秒でお水を吸い込んでいきます。

写真は、連写しているわけではないんですが、比較的短時間で、す〜っと消えていく感覚です。

珪藻土バスマットを買ってからの感想は、使う度に便利さを感じ、もっと早く買っておけば良かった〜!でした。

水滴が気になるようなら、壁に立てかけておくこともできると思いますし、これで、バスマットを洗う手間も省けて楽ちん生活です♪

ただ、珪藻土バスマット自体、ひんやりしているので、冬場は、気分的にもちょっと冷たく感じるかも。

2018年の9月頃に購入して、未だに割れなどなく、機嫌よく使えています^^

バスマットとしてだけでなく、キッチンの食器の水切りにも使えそうだな〜。

100円ショップでも珪藻土のコースターが売っているんですが、100均のコースターは、洗面所のハンドソープの下においておくと、こちらも水を吸ってくれて良いお仕事をしてくれています。

珪藻土っていいですね!

いつか家の壁にも使いたい!

追記:書き忘れていました。珪藻土バスマットは、水分をよく吸う分、泥水なども吸います。もし子どもたちが泥んこの靴下のまま珪藻土バスマットの上に立つと、もれなくグレーになるので、お気をつけください〜。

⇒ Amazonで珪藻土アイテムを探す。

おすすめ度 : ★★★★☆