しみ そばかすに飲んで効く! キミエホワイト プラス

キミエホワイト

お肌のしみやそばかすに飲んで効くというキミエホワイトをお試ししてみました。

キミエホワイトは、社員の方がお母さんのために、というCMでもうご存知の方も多いですよね。

鏡を見て、シミを見つけた日は、一日どんより。。

美白クリームを塗ったりして、半年や1年、丹念にケアしていかないといけません。

今までは外からケアする美白クリームだけ使っていたことがあるのですが、キミエホワイトは飲んでしみやそばかすに効くということ!どういう成分でどのように美白できるのか、ちょっと見てみました。

キミエホワイトでは、どうして飲んで美白できるの?

ここが一番のポイントなんですよね。

どうして飲むだけで美白できるの?

美白クリームなら、直接塗ってケアしてる感があるんですが、錠剤になるとほんとに効くのかしら?って思ってしまうのが現実。

キミエホワイト

どれくらいの期間飲めばいいの?本当に美白できるの?いろいろ考えます。

サイトの方を見ていたら、キミエホワイトには、しみを薄め、お肌の生まれ変わりを助けるという、L-システイン・アスコルビン酸とアスコルビン酸、パントテン酸カルシウムが配合されているからということ!

L-システイン・アスコルビン酸の働き ⇒ しみやそばかすの元となる黒色メラニンの生成を抑え、皮膚代謝をスムーズにし、メラニンの排出をスムーズにします。

アスコルビン酸の働き ⇒ 体の酸化還元反応に関わり、皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあるということ。

パントテン酸カルシウムの働き ⇒ こちらは新成分で、タンパク質、脂質、糖質を正常に代謝し、健康な皮膚を維持する為の重要な働きをするのだそうです。

主にこの3つの成分が、しみ、そばかす+にきび、湿疹、かぶれにも効くというからすごいですよね。しかも疲れやだるさ、2日酔いにも効くというんです。

となると、これだけ飲んでおけば、お肌も身体も元気になるじゃないですか!

お肌のサイクル28日以上ではなく、42日+実年齢で効果が実感できる?!

キミエホワイト

キミエホワイトは、毎日飲み続けることで、長い期間でお肌を改善していくことができるので、最低3~4ヶ月じっくり飲んでみるのがいいのだそう。なので、オススメは2~3ヶ月の継続なのだそうです。もし、3ヶ月経っても変化が見られない場合は、医師、薬剤師、又は登録販売者にご相談くださいとのこと。でも本当に3ヶ月で消えるとしたらそれはうれしいですよね^^

社員さんのお母様の笑顔みたいになりますよね♪

1日の目安は、3回。

毎食後1錠を3回に分けて飲めばOK!

キミエホワイト

キミエホワイトの1瓶には、93錠入っていて、きっちり31日分入っています。

毎日飲んでいるだけで、綺麗になるなら、お値段的にも、初回限定1900円という、ちょっとお試してみてもいいかなという価格なので、少し継続して続けていこうと思います。

とりあえず1ヶ月!

キミエホワイトが残らないように飲んでみます。

黒色メラニン、本当にすぐにでも排出してほしいと思う今日このごろです。

身体の方は、いつもより元気な気がします♪

おすすめ度 : ★★★☆☆