英語習得を目指す方へ!GlobalEnglish(グローバルイングリッシュ) 日経版

GlobalEnglish 日経版

英語習得を目指そうと、GlobalEnglish(グローバルイングリッシュ) 日経版をお試しさせていただきました。

こちら、今までに知っている英語習得の中で一番いいんじゃないかと思ったので、私なりにまとめてみました!

今年こそ英語習得を!とお考えの時に、是非参考にしてみてください。

⇒ 日本経済新聞社とピアソン社が共同開発! GlobalEnglish 日経版

初級者も上級者まで対応可能な基礎から実践まで 全11レベルの設定

まず、レベル設定が豊富!

レッスンを始める前に、自分が英語をどんなとき使うか、また今どれくらいのレベルかを知ることからはじまります。
GlobalEnglish 日経版

1週間にどれくらい勉強するの?と自分の予定を立て。

GlobalEnglish 日経版

レベル分けテストを受けることができます。
GlobalEnglish 日経版

自分でレベルを選択することもできるんですが、レベル分けテストを受けるほうが、より自分の実力がわかってよかった^^

ちなみに私。。初級レベルでした^^;

テストはこんな感じで、「文法」「聞き取り」「読解」のテスト問題がそれぞれ15分間あります。
GlobalEnglish 日経版

穴埋めや間違っているものを探す問題が15分間に26問など。
GlobalEnglish 日経版

GlobalEnglish 日経版

タイムリミットもついて(右上)メリハリよく問題を解いていくことができます↘
GlobalEnglish 日経版

今気づいたんですが、時間の横にあるマーク、これ、一時停止ができたんですね、多分^^;

これは聞き取り。
GlobalEnglish 日経版

ネイティブの会話が、まずまずのスピードで流れるので、毎日聞いていると耳が鍛えられそう。それほどクリアでない方の発音もあるので、さらに聞き取り度もアップできるんじゃないかなと思います。TOEICでもちょっとこもった声の方が会話されていたりすることがあると思うんですが、それほどクリアでない方の発音は、そんな感じかなと思います。

遠い昔、ホームステイしていた頃、家族の会話は聞き取れるようになっても、学校の先生とか家族以外の人(定員さんなど)の会話は、聞き取れなかったりしたので、いろんな人の英語を聞くことって大事だな、って思います。

これは読解。
GlobalEnglish 日経版

この横に問題が出されていて、答える形。

それぞれの問題が15分ごと。
GlobalEnglish 日経版

一度始まるとカウントダウンがはじまるので、時間がとれる時に受けるほうがいいと思います。私は子供たちが起きる前にテストしてました。朝は、これからがんばろうと思うし、用事を始める前に終わらせるっていうのはおすすめです♪

テストが終われば、レベルに応じたお勉強開始!

テストが終わって自分のレベルがわかれば、勉強の開始です!
GlobalEnglish 日経版

聞き取り、読み取り、発音の練習やボキャブラリの練習ができます。

GlobalEnglish 日経版

ネイティブの方の説明を聞いて答える、そして答えをすぐにチェックできます。

とにかく、いろんなカリキュラムがあって、常に新しいことをやっている感がありますよ^^

GlobalEnglish 日経版

会話を聞いて、問題に答えたり、わからなければ、もう一度聞いたり。単語が聞き取れると、他の文章を聞いた時でも聞き取れるようになるから、盛り沢山な感じがしてきます。

GlobalEnglish 日経版

発音ができていないところは、ピンポイントでチェックできて、フォニックス(発音)を個々にチェックすることができます。私は、pricesが全滅でした^^;苦手な発音は何度やってもなかなか治りにくいのですが、こちらは何度も録音できてチェックすることができます。

GlobalEnglish 日経版

発音の練習が必要なところは、より重点的に練習することもできて、知らない間にどんどん英語学習が進んでいっている感じがしました。

ヘッドフォンをつけて、自分の発音チェックもできるのがよかった^^

GlobalEnglish 日経版

口の動きも見ることができます。

GlobalEnglish 日経版

やはり口の動きをみるのが一番わかりやすいですね。

このあと「ir」の聞き分け問題などもあって、一つ一ついろんなタイプの問題を解いて、次に進むから、詰め込んでいるという感じがなくて、進めやすいです。
GlobalEnglish 日経版

発音に関する問題が無理なく続く。

GlobalEnglish 日経版

最後は、結果発表!ちょっと頑張った感があります。

GlobalEnglish 日経版

自分が録音した発音も、ネイティブの人の続きで聞くことができて、聴き比べもできます。

GlobalEnglish 日経版

読み取り練習も、ネイティブの方の発音で聞けるので、ヘッドフォンがとても役立ちます。

GlobalEnglish 日経版

読んだ後には、問題。問題がわからなければ、自分で読んでも良いし、説明文を英語で聞くこともできて。

GlobalEnglish 日経版

答え合わせもすぐできます。
GlobalEnglish 日経版

どんどんこなして、ボキャブラリ。

GlobalEnglish 日経版

一つ一つの単語も辞書を調べることなく、カーソルを合わせると辞書の意味がでてくるところもよかった!本来なら英英辞典をひくほうがいいんだと思うんですけど、お家に英和辞典はあっても英英辞典は、なかったりしますからこれは便利だと思います。

GlobalEnglish 日経版

本当にいろんなタイプの問題があって飽きません。飽きずに続けることができるっていうのは、大事だなって思います。ちょこちょこっと短い問題で解いていけるので、飽きないんだと思います。

GlobalEnglish 日経版

ここで終わります、ということがないので、知らない間に、学んでたというところが一番やりやすい点だったと思います。

特に文法の問題がよかった!

特に、中学生にわかりやすいんじゃないかなと思ったのは、文法。
GlobalEnglish 日経版

主語が変わると、述語が変わるというのが、わかりやすくかかれています。

GlobalEnglish 日経版

こういうまとまって見れるものがあるといいですね。中学の息子にも見せてみましたが、「わかりやすいね^^」と言っていました。

GlobalEnglish 日経版

あとわかりやすい!と思ったのはこれ、口でいうだけではあまりわかりにくい感覚で感じる英語も一度に見て取ることができて、こういう表はありがたい^^

GlobalEnglish 日経版

often、sometimes、seldomがちょっと曖昧だったので、頭の中で整理することができました。

問題もいろいろあって、これはいい!と息子にも解かせてみました。初級レベルは、中学レベルですね。
GlobalEnglish 日経版

とくに、こんな感じの問題もいいですね。

GlobalEnglish 日経版

まとめ

GlobalEnglish 日経版は、黙々と英語を堪能できる教材でした。

辞書をひく手間がいらなく、いろんなタイプのネイティブ会話が聞ける。文法の感覚が身につく感じがします。とくに初級レベルは、中学生レベルだと思うので、英語教育が必須な今、英語習得には役立つものの一つになるのではないでしょうか。パソコンと向かい合っているだけで、学習が進んでいく。あと、間違った問題に応じて進むことができるので、知らない間に、けっこう進みます。今回、ママのやり直し英語のつもりで受講してみましたが、仕事で使われる時も、学校の学習で使われる時も役立つと思います。

自分が学生の時にこれがあれば、また違っただろうなと思いながらも、パソコンで英語が身近に感じることができる良い時代になりましたね^^

無理なく勉強したいときには、GlobalEnglish 日経版も候補にあげられるといいのではないかと思います。

中上級の方には、週一回、ネイティブ講師と世界中の受講者の方と一緒に勉強できるそうなので、受講の際は、こちらも活用してみてください。

⇒ ビジネス英語なら日経