和歌山 串本のおいしかったお土産はこれ!儀平菓子店 うすかわ饅頭

和歌山の串本に行って来ました♪

その時にみつけた儀平菓子店 うすかわ饅頭。こちら、とってもおいしかったです!

その昔儀平さんという方が、薄皮で甘くない饅頭にこだわり作ったという、うすかわ饅頭。

和歌山の優良県産品推奨のシールが貼ってありました。

持ち歩かないと行けなかったので、12個入りと迷ったんですが、中がこし餡ということで、15個入り1800円を購入。他にも10個入り、20個入りなどもあったと思います。

一つ一つは小ぶりで、食べやすい大きさ。

中はこし餡で、皮が本当に薄皮なんですよ。

甘さは、甘くないわけではなく、ほんのりした後味の良い甘みがあり、おいしかったです^^

餡だけでいうと、赤福の水分と甘みを控えめにした感じ?私自身は、つぶあんの方が好きで、こし餡が苦手だったりするんですが、個人的には、こちらの方が食べやすかったです。

手でパクっと食べれるところもお手軽で、お子さんからお年寄りまでにぴったりなお土産だと思います。(ただ日持ちしません。消費期限は購入日当日と翌日まで。)

お店の場所は、串本駅から徒歩5分ほど。夏は少し歩くだけで汗をかきますが、行って良かったです。でも、でも8月は暑かった><

他にも店舗があるみたいです。

今回は、青春18切符を使って行ったんですが、駅から徒歩圏で行くことができるので、電車で串本駅に行かれた時は、立ち寄って見られてはいかがでしょうか。

次に行った時は、他のお菓子も見てみたいなと思います。

スタッフの方も丁寧で、素敵な印象を受けました。

ごちそうさまでした。

おすすめ度 : ★★★★☆