【非売品】リゼロのフィギュアの作りがすごかった。レムちゃん

家族で見たリゼロ。

子どもたちもハマっていて、たまたま行ったゲームセンターでこんなものを見つけてしまいました。

リゼロ、レムのフィギュア。

全力造形フィギュアということで、これってなかなか細かくない?取ってみる?ということになり、にぃにはいなかったのですが、父、母、次男でチャレンジすることに!

すぐに分かるのが、私の戦力外っぷり。旦那さんはまずまずうまい。

そして今まで全然知らなかった次男がなかなかうまかった。

この非売品のフィギュアを取る時は、UFOキャッチャーで挟むような形のものを使うんですが、こういう大きめな箱の時って、上の青い丸い紙にアームで挟むのではなく、箱を上から押すんですね。

アームの押し方も重心を考えてコツがあるみたいで、次男はうまく押していました。すごい!

割と計算された感じで取っていたから、動画に撮っていおいたらよかったねと話してました。

次男が一番うまいとわかってから、自分は試合を観戦サイドに移り、次男の横で、小銭を握りしめていましたよ。

母は、レムちゃんが好きなんです。

早速開けてみました。

ここからみても作りが細かい気がします。

じょじょに見えてきます。

メイド服のレムちゃんです。

台もついて、リゼロのタイトル入り。

レムちゃんのカバーととるとこんな感じ。

わりとそのままではないですか?

少し引くとこんな感じ。

台には穴がついていて、ここのレムちゃんを立たせることになります。

付属のパーツも取り付けて足を固定する感じです。

こんな感じ。

鬼の鉄球?付き。

横から。

なんだろうリアル感がありますね。

すごいと思ったのが、レムちゃんの手。

細かく作られていて、爪もあってびっくりしました。

フィギュアってなんでもこんな感じなのでしょうか。

服のヒダも細かった。

後ろ姿もかわいいですね。

すごく細かく作られているな〜と思うんですが、どうでしょう。

レムちゃん、後ろ寒そう。。

とにかく取れてよかった。

箱も残しておくことにしようかな。

次の日、パソコンをお掃除するポンプみたいな空気を送ってお掃除するアイテムを2つほど買って来たのでありました。


⇒ Amazonでリゼロ レムのフィギュアを探す。