鬼滅の刃のカナモリさんになりかけた 不織布マスク

最近花粉も飛んできているようで、マスクを2重にしようと思い、不織布マスクをダイソーで買ってきたのですが、ちょっとばかり鬼滅の刃のカナモリさんになりかけたのでレビューします。

いつもはユニクロのエアリズムマスクをつけていて、最近内側に不織布のマスクをつけているんです。コストコで購入した個包装のマスクがなくなってきたので、ダイソーで見つけた不織布のマスクを買ってきました。

が、ちょっとびっくりしました。

それは、梱包の仕方。

まず、箱がすぐに開けることができるようになっていたこと。

でもこれはいいんです。中身がしっかりしていれば。

そして開けてみるとこんな感じ。

普通に袋にぽんと入れられた状態で入っていて、まさかと思って袋を持ち上げるとすぐに下の写真のように中身が取り出せるような形でマスクが入っていました。

きちっと封がされていないんです。

ちょっとびっくりでした。

箱にシールもしていないから、万が一にしても誰かが開けて閉める可能性があるかもしれないということ。箱を開ければ、袋を少し持ち上げるだけで、マスクに触れれるということ。

今のこの時期では、特にちょっと え?!っと思ってしまいました。

ご存じの方がいらっしゃれば、鬼滅の刃のカナモリさんのように「ないわ〜〜〜!」になりかけた。

今回は、やはり抵抗があったので、使うことを諦めました。(製造元も日本ではなかったことも手伝って)

大丈夫なのかもしれませんが、衛生面に気をつけないといけない店頭に置かれている商品で、商品の現物までお客さんがすぐに触れることができるかもしれないものは、どうなのかなと思いました。

こういう梱包がされていると知っていれば、買わなかったと思うので、これから買おうと思っている方がおられましたら、参考にしてみてください。

空気中の細菌を99%カットで花粉もホコリもブロックでよかったんだけどな〜><

残念。。

個包装のマスクでは、セリアに8枚入りのもの(中国製)が売っているようです。

おすすめ度:☆☆☆☆☆